地熱情報研究所

地熱情報研究所の立ち上げにあたって
地熱から少し離れて
最近の日本の地震活動 最近の日本の火山活動

時事情報

<< Back 1 |  2 |  3 |  4 |  5
日本地熱学会平成24年学術講演会(湯沢大会)
2012年10月24日~26日 

場所 湯沢文化会館(秋田県湯沢市)
講演会(個人講演、オーガナイズトセッション等含む)、見学会、懇親会、チャリティゴルフコンペ等
講演申込み締切 7月28日(土)講演要旨締切 8月26日(日)
不明な点は、学会事務局あるいは下記へお問い合わせください。
〒020-0151 岩手県岩手郡滝沢村大釜字大清水356-6
地熱エンジニアリング株式会社 探査部 梶原竜哉様(地熱学会行事委員長)
TEL:019-691-9300  FAX: 019-691-9301  E-mail:gyouji-grsj@geothermal.co.jp
第36回米国地熱資源協議会年会(36th GRC Annual Meeting)
2012年9月30日~10月3日 

場所 Reno, NV, USA
    Web site: www.geothermal.org
日本温泉科学会第65回大会
2012年9月26日~29日 

場所 登別温泉 第一滝本館
講演会(一般講演、特別講演、公開講演会)、懇親会、エクスカーション等
TOUGH  Symposium
2012年9月17日~19日 

    場所 Barkley, California,USA
    Web site: http://esd.lbl.gov/research/projects/tough/events/sympojia/toughsymposium12/
自然エネルギー財団 国際シンポジウム「2030年とその先の未来へ」
2012年9月6日 09:30~17:30

場所 イイノホール&カンファレンスセンター
基調講演(孫正義)、ディスカッションI:世界的な自然エネルギーの大躍進、ディスカッションII:アジアの自然エネルギーシナリオと国際連携、ディスカッションIII:発送電分離の今後、座談会:なぜ電力だけが市場競争できないか?(孫正義ほか)
福島県土湯温泉 バイナリー発電計画 一般公開教室
2012年8月12日(日)、8月26日(日)、9月2日(日)、9月16日(日)、10月7日(日)、10月21日(日)午前10時15分~午前11時30分 
 
場所 福島県土湯温泉
事前予約制(申込先:土湯温泉観光協会 電話 024-595-2217 )
受入数 毎回20名まで(原則 5名以上の団体申し込みは受け付けない)
参加料:無料。宿泊を伴わない民間ツアーによる団体視察研修は、原則有料。
 
地熱発電の可能性と環境影響評価に関するシンポジウム 九州地方環境事務所主催
2012年8月30日 13:30~17:00

講演1 地熱発電開発の今後のシナリオ(地熱情報研究所 江原幸雄)
講演2 地熱発電所設置等に関する環境影響評価(環境省 中島治美)
講演3 地熱発電施設の地盤変動リスク~土砂災害を事例に~(国土交通省 中谷洋明)
講演4 地熱発電と温泉資源の共生について(神奈川県温泉地学研究所 板寺一洋)
講演5 国立・国定公園における地熱発電の考え方(国立公園協会 鹿野久男)
総合質疑 
場所 レソラNTT夢天神ホール(福岡市中央区天神2-5-55レソラ天神5F)
   参加定員 200名(参加申し込み 九州地方環境事務所福岡事務所あて、FAX:092-481-6465 begin_of_the_skype_highlighting            092-481-6465      end_of_the_skype_highlighting e-mail:moe-fukuoka@env.go.jp。氏名、所属、連絡先、住所・電話番号を明記)
<< Back 1 |  2 |  3 |  4 |  5
Institute for Geothermal Information. All Rights Reserved.